OWENS CORNING(R)

開く

カバー工法について

TOP > 屋根材 > カバー工法について

カバー工法について

リーズナブルに
外観のイメージチェンジ

カバー工法の利点
既存屋根材の撤去・廃材処理が不要で工期も比較的短く、かつイメージを一新できます

屋根は経年劣化により定期的なメンテナンスを必要とします。屋根のメンテナンスには様々な方法がありますが、新たな葺き替えにはコストや期間がかかり、塗装では既存屋根材自体の劣化を回復させることは難しいです。弊社シングル材は既存の屋根の上から重ね葺くことが可能で、手軽かつ新品の屋根材によるリフォームを提供します。 (カバー工法の可否判断は専門家の診断が必要です。元の屋根材によってはカバー工法が出来ないものもあります。)

マニュアルダウンロードはこちら